「かいご畑」で介護職員実務者研修取得をオススメする理由

介護福祉士24年目の私がこれから介護士、介護福祉士を目指すあなたへの提案

 

 

介護求人サイトかいご畑で介護職員実務者研修を無料で取得することが最短で
介護福祉士への道が開けます!

 

かいご畑で介護職員実務者研修をオススメする理由

 

 

何故かというと私が27年前に介護福祉士を目指した時代は介護福祉士になるには介護福祉士養成校2年制を卒業すれば、介護福祉士を取得できた。

 

 

もう一つは、介護施設で例えば介護老人福祉施設(特養)や介護老人保健施設で実務経験3年をクリアすれば国家資格 介護福祉士受験資格を得る事ができ学科試験、実技試験に合格すれば介護福祉士を取得できました。

 

国家資格 介護福祉士取得までの流れ

現在は介護施設で実務経験3年+介護職員実務者研修(450時間)

学科試験+実技試験を合格してようやく、国家資格 介護福祉士取得となります。

 

かいご畑で介護職員実務者研修取得をオススメする理由は私が働いてる介護老人保健施設に新規採用された40代女性の場合は介護職員初任者研修を取得してから私が働いている介護老人保健施設に採用されて現在、新人教育係から指導を受けながら業務を行っています。

 

しかし、介護福祉士を目指す条件が介護施設で実務経験3年+外部で介護職員実務者研修を450時間をクリアをして国家資格である介護福祉士の学科試験+実技試験に合格しないと介護福祉士になれないのです。

 

実務経験3年を経験を積む、施設となると介護老人福祉施設(特養)又は介護老人保健施設が良いでしょう。
介護福祉士としての基本、食事、排泄、入浴業務をすることで技術の向上に繋がります。

介護職員実務者研修の先に介護福祉士を目指そう

 

介護施設に就職して介護業務をこなしながら介護技術を身に着けながら働く事は良いと思いますが現在は介護福祉士を目指す場合遠回りしているように感じます。

 

 

最短でスキルアップして介護福祉士を目指すなら「かいご畑」求人サイトに登録して介護職員初任者研修+介護職員実務者研修(450時間)取得

 

 

それから介護老人保健施設や介護老人福祉施設(特養)で3年実務経験を積んで介護福祉士を目指す方が効率的だとオススメします。

 

 

介護資格が0円で取得できる

介護資格が13万相当→0円

13万相当の介護資格が実質0円で取れる
「キャリアアップ応援制度があります!」

介護教室も運営している「かいご畑」だからできる強力な制度です。

初級から上級資格が全て無料

〇介護職員初任者研修〇介護職員実務者研修〇介護福祉士(受験対策)

 

まとめ

 

かいご畑介護職員初任者研修、介護職員実務研修者研修を無料で取得する事が最短で介護福祉士を目指す近道です。

「かいご畑」介護専門求人サイトで介護職員実務者研修取得後はコーディネーターに新人教育をしっかり行っている介護老人保健施設か介護老人福祉施設(特養)を探してもらって、就職し実務経験3年を経験し最短で効率よく介護福祉士を目指す方法だと考えます。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事